塾がご家庭の教育パートナーとなります

つくば市研究学園アットホームな少人数制個別指導塾

つくば学習塾ジュエルプライドの柏倉です。

 

 

★勉強面は全て塾にお任せください

 

保護者様がつきっきりで勉強を教えているご家庭のお話を時々耳にしますが、

私はおすすめしていません。

 

保護者様が勉強面の管理まですると、上手く機能しない場合が多く、

結果として親子関係が悪くなり、生活面、勉強面両方上手くいかなくなることが多いです。

 

ご家庭の役割は子どもの心の安定と生活面の安定だと思います。

 

そこでジュエルプライドでは勉強面は塾、心の安定と生活面はご家庭でサポートするという
役割分担を明確にしています。

 

今日は塾生のご家庭にご協力いただいていることをご紹介します。

 

 

【勉強面】

・勉強面のことは、基本的にご家庭では子どもに口を出さず、
 塾に全てお任せください(塾に丸投げしてください)。

・学校の流れを確認しながら、指導プランを決めるため、
 テストの結果だけでなく、学級通信や学年通信等も

 塾にご提出ください。確認後、その日に返却いたします。

 

【声掛け】

・「勉強しなさい」、「やったの?」は禁句です。
 →「いつも頑張っているね」「今日も頑張ったね」というような言葉にご変換ください。

・頑張っているように見えなくても、「頑張っているね、頑張ったね」を言い続けてください。

 

【テスト面】

・点数が上がったら、思い切りほめてあげてください。

・点数が下がっても、出来なかったところや、結果だけを叱らないでください。

・ミスが気になっても、「ここはできているじゃない」「テスト勉強頑張っていたよね!」

 出来たところや前より進歩したところをほめたり、

 「次は大丈夫だよ、できるよ!」と励ましてあげてください。

・次にどう改善していくかは塾で行いますので、全て塾にお任せください。

 

【ご褒美】

・物でのご褒美ではなく、ほめ言葉でのご褒美はたくさん与えてください。
・物のご褒美の与え方にはくれぐれも注意してください。
 小さい成果(少し点数が上がったとき、小さなテストに合格する度など)で

 頻繁に与えすぎることはおすすめしません。ご褒美目的の勉強となり、逆効果になります。

・ご褒美は、目標点数(または偏差値)到達、受験合格など特別な目標を達成した時だけと決めてください。
 

 

★塾がご家庭の教育パートナーとなります

 

成績を上げるため、志望校に合格するためには、ご家庭の協力が必須です。

 塾とご家庭の役割分担が上手くいき始めると、子どもが生き生きと輝き、

最大限結果を出せるようになります。

 

今日もブログをお読みいただきありがとうございました。