子どものやる気を上げるために工夫していること

つくば市学園の森アットホームな少人数制個別指導塾
つくば学習塾ジュエルプライドの柏倉です。

 

先日スマホの勉強アプリを調査していました。
 

参考サイト
http://juken-mikata.net/support/study-hour-management.html ;
http://exevo.info/app-ranking/ ;
 

基本的には

・勉強時間や量の管理
・テストまでのカウントダウン
・仲間の勉強量との比較

がメインです。

率直な感想として、
「アプリを使って自分で勉強管理できたら、
 塾がなくても自力で成績上げられるな~」
と思いました。

ただ、「本当に自分で意思をもって勉強管理できるのか。」
ここが重要な問題です。

私の感覚からすると、自己管理できる子どもは

おそらく30人に1人くらいでしょう。

人間の意志って本当に弱いもので、初めはできていたとしても(3日坊主)、
スマホでアプリに触っているうちに結局余計なことをしてしまうので、

結果勉強にマイナスになってしまっている様子が目に浮かびます・・・

ただ収穫だったのは

・勉強時間や量の管理
・テストまでのカウントダウン
・仲間の勉強量との比較

と、塾でも同じことをやっていたことを確認できたことです。
 

デジタルよりも、リアルのアナログの力の方が強力なので、
塾がリアルアプリとな(笑)モチベーションを維持していきます。

 

 

最近グループラインを原則毎日配信にしましたが、
実はアプリを参考にしています。

上手くモチベーションを維持できるような情報を流していきますので、
毎日楽しみにしていてくださいね。

 

今日もブログをお読みいただきありがとうございました。